英会話スキルゲットのための上手な取り組み|教室は比較し選ぶ

国際交流

現地で学ぶ

海外留学で得られる事。

国際交流

異国の地へ旅立って日本とは違う環境に身を置くことはとても大事なことです。異国では、両親や親友のバリアフリーがなく、自分の力だけで過ごしていくいい機会です。異国の地にいることで客観的に日本をみるいい機会になり自分の視野が広まります。さらに、国際交流することで外人に対する抵抗がなくなります。グローバル化社会においてこの能力を鍛えることは今後様々な場面でいい効果を発揮してくれるでしょう。さらに、引きこもりやうつの日本の子が海外に行ってから病気を克服して生き生きと生きられるようになったという話もあります。海外で生活するのは不安や言葉の壁などの弊害もありますが、上記のような経験やメリットを得ることもできます。

海外に目を向けるということ。

私は高校の修学旅行のときに初海外でマレーシアに旅立って以来、アジアの魅力にハマってしまい、留学でタイ語を学びタイに長期滞在していました。今でも思い返すともしマレーシアに行かなければ、海外に踏み出すことがなければ、海外に興味を持つことがなくなっていたでしょう。今は海外に来て、かけがえのない友達や自慢できるスキルや経験を得ることができて後悔していません。人生は約80年もあります。その人生の1年くらい留学に使ってみてはいかがでしょうか。留学があなたの人生の大事なターニングポイントになるかもしれません。最近の日本の若者は消極的で、機会があるのに留学に行かない人が増えているとききます。積極的に海外に出て自分の視野を広めましょう。